携帯ケースの作り方 素材の選び方

携帯ケースの作り方ですが、おすすめのサイトを見つけました。

まず携帯ケースの素材はどんな生地でもいいですが、革の素材なんかでもつくれます。

革の素材なんかだと傷が付かないし衝撃にも強いです。

でも、機能も大切ですが、やっぱりかっこいいものを作りたいものです。

かわいくて、自分の好みにあったものが作れたら、普通の生地、かっこよさ、上品さなら革の生地がおすすめです。

とはいっても、やっぱり自分の好みや自分の気に入れるものが一番だと思います。

なので、一度、自分で携帯ケース作ってみてはいかかでしょうか。

携帯ケースを作ってみると、きっと楽しくなり、携帯ケースを手放せなくなると思います。

携帯ケースを自分で作ろうと思っている人にお勧めのサイトがあるので紹介します。

スポンサーリンク
Sponsored Link

携帯ケースの手作り革工房 HERBE

スマートフォン用携帯ケースの作り方を参考にして、スマホ&携帯ケースの作り方を探してみました。

スマートフォン&携帯電話用のケースの作り方で、無料パターンも載せています。

まず、表袋をお好みの布合わせで用意します。

裏袋用の生地も同じサイズで用意します。

革×レースの組み合わせで、ナチュラル&ガーリー感たっぷりの雑貨キットです。

使い込むほど、革の色・艶や形などが味わい深く変化していくのを楽しむことができます。

革に押印できるハンコや、羽根や小物を合わせて自分だけのオリジナル革小物を作ってみてはいかがですか?

スマホ&携帯ケースの無料型紙や大人可愛いスマホ&携帯ケース もありますよ。

ここでの作り方は厚手タイプを使用していますので参考にしてください。

携帯ケースのパッチワークキット

携帯ケースのパッチワークキットなら、豊富な品揃えと完成度の高さで愛され続けてきたオリムパスのキットシリーズがおすすめです。

携帯ケースのパッチワーク趣味の方はもちろん、初級者向け、また教材向けなど、きっと満足していただけると思います。

携帯ケースのパッチワークでは、多くのラインナップが揃っていますので、迷ってしまうかも。

お値段もお安いので、たくさん作りたい方におすすめです。

こちらは刺しゅうキットで、完成品ではありませんので、手作りしてください。

生地・色・柄等、キット内容は一部変更する場合がありますので、確認してから化ってください。

かわいいペットといつでも一緒

先染め生地で作るさわり心地のやさしいキットです。

携帯ケースのパッチワークキットで作れば、あなたオリジナル。

愛らしい表情が、きっとあなたを癒してくれます。

実用的なアイテムなので、自分用にプレゼント用にも使用して頂けます。

技術レベルは初級者向けですから、はじめての携帯ケース作りにも向いていますよ。

携帯ケースの押し花

本物志向のあなたには、「枯れない花」の携帯ケースがおすすめです。

生花をとじこめた押し花帆布携帯ケースなので、世界に一つだけの特別なお花をあしらった押し花といえば、本のシオリやシールにしたり、最近ではストラップやキーホルダーも見かけるようになりましが、クリア素材に挟み込まれた携帯ケースなんてとっても新鮮です。

帆布など天然素材との組み合わせがピュアでナチュラルな印象を与えます。

携帯ケースの押し花部分はクリアな特殊樹脂シートでよりフレッシュな仕上がっています。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加