キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのブリーダーさん選びも慎重に

キャバリアを飼いたいって子がいて、一緒にペットショップをまわったことがあります。
でも、ペットショップの子って皆かわいそう。
狭い所にいるし、そのペットショップがいけなかったかもしれないけど、ちょっと不衛生だった。
で、キャバリアをブリーダーさんから売ってもらうことに。
ブリーダーは、基本自分のペット犬と同じ環境で育てることが多いので犬のストレスも少ないって聞きました。
けれど、ブリーダーさんも人それぞれ。
大量の檻を所有して、そこですし詰めで育てている人も、まだいるみたい・・・。
なので、キャバリアのブリーダーさん選びも慎重になりました。
結局、近場のブリーダーさんにすることに。
長野のブリーダーさんも、すごくいい環境でキャバリアを育てていて、迷ったんですけど、やっぱり近くがいいです。
その訳は、まずキャバリアの育った環境を見てから、決定できる。
そして、近ければ、自分でキャバリアを持ち帰られるところ。
さすがに、かわいいキャバリア君が輸送されるのは、ちょっと頂けなかった・・・。
着いたらぐったりしちゃいそうだからね。
ただ、親切なブリーダーさんは、犬の健康状態を見ながら、
マイカーで送り届けてくれることも!
その代わり、ちゃんとお礼をはずんであげないと♪
ブリーダーから買うと安く済むし、健康状態が良くてオススメです。
ペットショップと違って、生まれて間もない子も沢山います。
実際、友達もブリーダーさんから、キャバリアを買い受けて育てています。
表情がすっごく生き生きしていて、かわいいです。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Sponsored Link