キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの里親募集をやっていました

近所の動物病院でキャバリアの里親募集をやっていました。
ここの動物病院は、地元でも人気で、うちの子もちょっと遠いんですが通っています。
診察ついでに、見に行ったのですが、本当にキャバリアってカワイイ!!
キャバリアの、あのクリクリな目で見つめられると、たまりませんね。
うちでは、コーギーのオスを飼っていますが、病院でキャバリアをかわいがる私にかなり怒っていました笑。
ちなみに、うちの子も里親募集でもらったんです。
里親募集のいい所は、タダが多いこと!!
タダでなくても、かなり安いです。
また、予防接種済みが多かったりしますので、注射代が儲けます。
悪い所は、前の飼い主さんのことをしばらく忘れてくれないところ(T-T)
そして、ちょっと月齢が経ってることが多いところでしょうか?
生まれたての子犬が欲しい方は、ブリーダーさんをオススメします。
でも、キャバリアくらいの小さな犬だったら、里親募集でもいいかもしれません。
最初言うこと聞かなくても、人間で止めることができるし、
キャバリアは、もともと賢い犬なので、教えれば聞いてくれるハズです。
できるだけ、1才までのキャバリアを選ぶと、しつけが間に合います。
実際、うちのコーギーは1才でもらいましたが、ギリギリセーフでした。
ちょっと1才になると、言う事を聞かなくなるので、専門の調教師さんに来てもらってしつけをしましたヨ。
それでも心配な方は、動物病院や信頼できる方から譲り受けるのをオススメします。
実際に会って相性を確かめるのも、大切です。
ちなみに、病院のキャバリアの女の子は、すぐに貰い手が見つかってました。
やっぱりね~。人気だもんな、キャバリア。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Sponsored Link