東京ディズニーリゾート 30周年リゾート ツアー

東京ディズニーランドが、2013年4月15日をもって開園から30年となります。
合言葉は「夢よ、ひらけ」で、大人も子供もお姉さんも人時の夢を見る場として提供し続けたディズニーランドらしい合言葉でしょう。
開園30周年ということで、1年間にわたり東京ディズニーリゾート全体でイベントが開催されます。
主に決まっているのは、東京ディズニーランドの昼のパレードが新しくなります。

そのほか、おなじみのハロウィーン、クリスマスもイベントが開催されるようです。
気になるイベントの開催は2013年4月15日からの1年間。

ディズニーランドで現在告知されているイベントは、4月16日から30日、5月7日から6月6日の「Ho’ike at Tokyo Disneyland」という、ゲストが主役になれるパフォーマーズ・ドリーム・フェスティバルの開催が決定しています。

ディズニーランドの30周年ということで、今年はいつも以上に多くの方が来園しそうですね。

3つの東京ディズニーランドホテルを予約するには、個人で取るよりもツアー会社を通したほうが確実ですよ。

東京ディズニーリゾート ツアー
東京ディズニーランド・ファンタジーランドのアトラクション「シンデレラ城ミステリーツアー」をご存知ですか。

30周年を迎える東京ディズニーランドの歴史の中で、1986年7月11日から2006年4月5日までの20年行われていた、東京ディズニーランド独自のアトラクションでした。

その内容は、ディズニーランドのシンデレラ城をディズニーの悪役キャラクターたちから取り戻すという冒険アトラクションとなっています。
ジャングルクルーズと双璧を為すであろう演技力豊かなガイドさんのしゃべりによる案内でシンデレラ城内を冒険するこのアトラクションは十分楽しいものです。

しかし何と言っても最大の楽しみは、最後の戦いで勇者に選ばれるとメダルを貰うことが出来ることです。
メダルをゲットするための裏技なんてのも話題になりました。

終了前の数日間はお客さんみんなにメダルをプレゼントというサプライズもあったようです。

東京ディズニーランドも30年の間にいくつものアトラクションが入れ替えになっていますが、
シンデレラ城ミステリーツアーも、なくなってしまって残念なアトラクションの1つですね。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Sponsored Link