携帯小説の人気ランキング

携帯小説ランキングでお気に入りの携帯小説が見つかるはず

月間50万アクセス、プロ作家も輩出した国内最大級の携帯小説ランキングを紹介します。

スポンサーリンク
Sponsored Link

最近の携帯小説ランキングのお気に入り

携帯小説に最近ハマっています。

移動中とか待ち合わせ場所で待っている時とか、暇な時に携帯で見ることが多いかな。
最近は、主婦になったので家でパソコンからホームページに直接アクセスして見ることも多くなりました。

私のオススメは、フォレストというサイトです。
このホームページの凄いところは、書く側が楽しめるところ。
作家さんが、投稿して携帯小説ランキングみたいなもので、自分の小説の評価が受けられたり、読者からコメントが来たりするんです。

直接読者の反応が見れるので、書いている方も楽しいみたいですよ。

とにかくこのフォレストは、携帯小説の取り扱いが多い!!

なので、ビギナーさんは、携帯小説ランキングのページがあるのでここでまず、お気に入りの小説を見つけるといいかもしれません。
で、その携帯小説ランキングのお気に入りの小説の作家さんのページにも行けるので、そこからどんどん好きな小説を見つけていくといいですヨ!

フォレストの携帯小説ランキングのページは、わかりやすいので好きです。
最近の携帯小説ランキングから発見した「スウィートスウィートバスルーム」はかわいくて好きです。

分楽しめそうです。
ただし、あくまでバスツアーなので、自由は利きませんけどね。

携帯小説で生きることに考えました

今日、携帯小説ランキングから、とある小説を読みました。
「teddy bear」っていう小説なんですが、携帯小説ランキングで上位になったのも納得のお話でした。

この作家さんは、他の作品も携帯小説ランキングで上位でしたよ!!ぜひ、そちらも読んでみたいです。

正直、携帯小説って恋愛ものとか、他愛もない話が多い印象だったのですが、今回のteddy bearは、生きることについて深く考えさせられました。

よくワイドショートとかで、携帯小説ランキングについて触れているけれど、どうか、この話も取り上げて欲しいなぁ。

病気と闘う姿とか、死にたい気持ちから生きようという気持ちになるところとか相手を思いやる心とか、強く生きる気持ちとか、仲間の大切さとか・・・

本当に、この小説には沢山の思いが込められています。

書店に売られている本もいいけれど、本当に感情のひとつひとつが直接伝わってくるのが、携帯小説だと思う。
一言一言が話し言葉で書かれているからかなぁ。

友達の話を聞いているような、自分が話をしているような、そんな不思議な感覚に囚われます。

携帯小説ランキング上位の小説

携帯小説流行ってますよね。

携帯小説ランキングとして、めざましテレビとかでも特集組まれてました。

どこでも、手軽に見れるのが人気の秘訣なんでしょうか?

携帯小説ランキングで上位を占めるのは、やはり恋愛ものが多いみたいです。

でも最近は、書店に並ぶ本顔負けの、本格的な携帯小説が多く出ています。

推理ものとか、現在の社会事情を訴えたような小説も携帯小説のランキングでは上位をとっているみたいですよ。

書店で本を見ていても、実際に作家さんが本として初めに出版したものもあれば、携帯小説ランキングで評価の高かった小説が後に本としても出版されるっていうケースも多かったです。

有名なところでは、Yoshiさんという方の「DeepLove」や「もっと生きたい」。
漫画や本どころか、映画化もされましたよね。

携帯小説の先駆けと言われているYoshiさんの作品は、常に携帯小説ランキングでも上位を占めていました。

携帯小説ランキングの上位に躍り出た小説達は、必ずといっていいほど書店で本として販売されます。

携帯小説ランキングで評価の高かった小説が後に本としても出版されるっていうケースも多かったです。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加