三菱 パジェロイオの車種情報とクチコミ情報が満載

パジェロイオの全グレードのスペックや内装・装備、画像など、パジェロ専門の中古車販売店もあります。

パジェロイオは、国内のみならず、海外でも生産されています。

ヨーロッパではピニンファリーナが生産を担当していて、パジェロ・ピニンという欧州モデルとして販売されています。

スポンサーリンク
Sponsored Link

パジェロ・ピニン=パジェロイオを走らせる

海外で販売されている日本車に乗ること、たった1台しかない車を日本で走らせることができたらファンにはたまらないのでしょうね。

欧州地域で販売されているパジェロイオはその名をパジェロ・ピニン PAJERO PININといいます。ちなみに、イギリスではショーグン・ピニン SHOGUN PININといい、スペインではモンテロイオMONTERO ioと言います。車は、日本から輸入された部品と、現地の部品によって組み立てられています。

3ドアモデルは1800GDI、5ドアモデルには2000GDIと日本製のエンジンを搭載しています。

海外で販売されている自動車を日本で乗るというのは、ただ単に自動車を海外で購入して日本で登録すればよいということではありません。
色々と厳しい検査をクリアすれば日本で輸入されたパジェロ・ピニン=パジェロイオを走らせることができます。

パジェロイオは、フルタイム4WDの本格オフロード車

パジェロイオは、フルタイム4WDの本格オフロード車です。
オフロードはもちろん、ファミリー向けのRVとか、若いカップルのデート車など、様々な面で活用されています。

パジェロイオは、三菱自動車の人気車パジェロファミリーの二番目にあたります。
1998年まで販売されていたパジェロジュニアに代わって販売された車種になります。

ちょうど使いやすい4WD車ということで、多くの支持を受けました。
2007年5月を持って生産終了しました。
足掛け10年の短い寿命でした。

パジェロイオファンにとっては、惜しまれながらの引退となりました。

生産終了に伴って、もう新車では買うことができません。
いまだ根強く残っているパジェロイオファンは中古車市場をくまなく探して、お気に入りのパジェロイオを探しています。
根強いファンを獲得しているパジェロイオでは、個人のホームページなども充実しています。

そういったところで、情報交換をして、パジェロイオの情報を仕入れるのも良いでしょう。

パジェロイオの発表当時は3ドアモデルの設定だけでしたが、じきに5ドアモデルの設定が追加されました。

そして、2005年のパジェロイオマイナーチェンジによって、それまでの3ドアモデルはなくなって、5ドアモデルだけとなりました。

パジェロイオはその活躍の場を選びません

ちょっとした近所への買い物から、ファミリーでの小旅行など、パジェロイオはその活躍の場を選びません。
4WD車、RV車というと、どうしても男性のイメージがあるのですが、パジェロイオでしたら、本格的な4WD車でありながら、女性でも気軽に乗りこなしていただけます。

三菱パジェロの中間モデル

パジェロイオは、1998年に発表された、三菱パジェロの中間モデルです。

パジェロイオは、2007年5月末に惜しまれつつも、生産が終了してしまいました。
新車で買えないとなると、中古車を探すしかありませんね。

いまだに根強い人気を保っているパジェロイオは、中古車市場を賑わしています。
パジェロなどの4WD車は根強い人気を持っていて、専門の中古車販売店も存在します。

その中でも、パジェロほど大きくなくていいが、軽自動車ではどうも…という人にパジェロイオはとても人気があります。パジェロイオは、そのモデルによって3ドアモデルと5ドアモデルがあります。

発売当初は3ドアモデルだけであったパジェロイオも、2005年以降は5ドアモデルのみとなりました。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加