帝国劇場 座席表ガイドでをダウンロードできます

帝国劇場の座席表について問い合わせていたときに、ついに帝国劇場の指定席チケットが手に入りました。

帝国劇場の座席表チケットが取れたら、次に気になることはその座席ですよね。

帝国劇場の座席を選ぶなら帝国劇場公演の座席表が別に用意されているので前もって確認しておくといいです

スポンサーリンク
Sponsored Link

帝国劇場の座席表について

インターネットで調べると帝国劇場の座席表をダウンロードできますので、気になる方は調べた方がいいですね。

個人の好みもあるでしょうが、帝国劇場の座席を選ぶなら一階席中央がいいと思います。

帝国劇場の座席表一階中列とは、R列の後ろに設置される補助席ではないでしょうか。

帝国劇場の座席表番号はだいたい本席と同じような感じで、30番あたりがほぼ中央だったと思います。

座席の席種の設定の仕方ですが、場合によっては、(前3列つぶしたり)配置まで公演によって換える場合があるということです。

ほとんどの帝国劇場の座席表の場合、そういうときは、その公演の座席表が主催会場のものと別に用意されている場合が多いので、前もって確認しておいた方がいいです。

帝国劇場の座席表ではそこの辺りが一番見やすいでしょう。

もちろん、上演演目にもよると思いますが…。

苦労して手に入れた帝国劇場の座席が良い席でありますように…。

帝国劇場でマリーアントワネットを

帝国劇場の座席表を予約して舞台が見たいと思っていました。

どうせ見るなら、帝国劇場の指定座席で有名な舞台がみたいですよね。

誰もが知っている「マリー・アントワネット」は入門にはおススメです。

日本でも人気の高い「エリザベート」「モーツァルト!」のミヒャエル・クンツェ&シルヴェスター・リーヴァイが手掛ける話題のミュージカルが、帝国劇場で上演されている「マリー・アントワネット」です。

帝国劇場で初日を迎えるということで、楽しみにしていたという人も多かったことでしょう。

帝国劇場という日本を代表する劇場で初日を迎えるということは、出演者やスタッフにとっても誇らしいことなのでしょうね。

ミュージカルなのでもちろん見所は歌なのかもしれませんが、「マリー・アントワネット」という作品のタイトルを聞くと、衣装や小物にも目がいってしまいます。

そのためにも帝国劇場の座席の中でも一番いい座席が希望でした。

「マリー・アントワネット」はとても素晴らしいミュージカルに仕上がっています。

とても華麗な舞台が帝国劇場で演じられていて、連日観客を陶酔させています。

レ・ミゼラブル帝国劇場講演

「レ・ミゼラブル」は帝国劇場ではおなじみの舞台となっています。

他の舞台は観たことないけど「レ・ミゼラブル」ならあるという人もいることでしょう。

時代をこえて語り継がれていくミュージカルの傑作といっても過言ではないでしょう。

好きな人は、数ヶ月前から帝国劇場の座席を予約して、何回も何回も帝国劇場に足を運んでいるようです。

毎回帝国劇場に行っているのに、そのたびに違う舞台を見せられているかのように錯覚してしまうほど、観れば観るほど深い作品ですね。
キャストは変わっても20年以上続いていることに感動さえ覚えます。

全体としての作品のよさと歌、演出…どれをとっても素晴らしいの一言です。

さすがは20年も愛され続けている作品ですね。
帝国劇場に「レ・ミゼラブル」だけを見に行っているという人もたくさんいることでしょう。

「レ・ミゼラブル」は帝国劇場の看板ミュージカルと言えますね。

若いころに観たことがあるという人もぜひもう一度帝国劇場の座席を予約してから、帝国劇場に足を運んで観劇されることをおススメします。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加