自転車を愉しむためのおすすめ 私だけのアイテム

今日も気分よく自転車で仕事に行ってきました。

そして、帰りにはまた自転車ショップに行ってきました。

もちろん、目的は新しい自転車です。

以前から新しい自転車を探していたのです。

ところで帰ってきてインターネットで自転車を探索してみるといくつか発見できました。

スポンサーリンク
Sponsored Link

インターネットで自転車を探索

幅広い世代の人たちが自転車を愉しむ姿を目にするようになってきたのは、ここ最近のことです。

特に、シニア世代で自転車が人気を集めていまるそうです。

以前はちょっと出かけるといえば自動車の乗ってということでしたが、定年後は自転車を中心とした生活パターンにするなど、気分を切り替えている人が増えています。

自転車は環境にやさしく、体への負担も少ないので、趣味や健康維持を目的として「スポーツ自転車」を購入する人たちが増えてきているようです。

自転車は連続的にペダルをこぐ運動が有酸素運動になるため、下半身だけでなく、腕・背筋・腸腰筋なども鍛えられ、体脂肪が減り、心肺機能が向上するといわれています。

GIANT ROCK5200

私の自転車は、GIANT ROCK5200という2005年モデルです。

近所のスポーツ用品店で42,800円で買いました。

いわゆる「街乗り用」のマウンテンバイクです。

フロントのみサスペンションがついていて24段変速です。

舗装路でもさほど抵抗のないセミスリックタイヤを装着しています。

そして、クロスバイク購入と同時に、ヘルメットをかぶることを決意しました。

これは絶対の必需品、自分を守るためには必要な装備のひとつだと思います。

自転車に乗るときにはヘルメットを

自転車に乗るときには、ヘルメットをかぶりましょう。

はじめは、窮屈で邪魔じゃないかとは思っていましたが、実際にかぶって走ってみるとそんなことはなく、なんといっても安心感があるのがいいです。

自転車のヘルメットも乗るときには各社メーカーで形もサイズもさまざまなので、実際に試着してみましょう。

次に、グローブ、手袋です。

これも、近所のスポーツ量販店で買いました。

自転車に乗るときにはグローブは有ったほうがよいという友人のすすめで買いましたが、これが良い感触です。

普段も重宝しているのが、ドリンクホルダです。

はい、あの水を入れて装着できるやつで、500mlペットボトルが入ります。

これも、近所のスポーツ量販店で、800円くらいだったと思います。

自転車は結構汗もかくので、水分補給が大事です。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加